スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ベッド上の女。
- 2010/06/27(Sun) -
よる
この記事のURL | ホラー | CM(7) | TB(0) | ▲ top
welcome...?
- 2010/02/12(Fri) -
1ヶ


















2ヶ

















この記事のURL | ホラー | CM(6) | TB(0) | ▲ top
赤い―・・・。
- 2010/01/08(Fri) -
こんばんゎ、ぴんkです。





新学期開始早々、起きたらAM7:30でした。

焦って二階に忘れ物取りに行ったら階段につまずいてこけるっていう...。

足腰の弱い年寄りにゎ迷惑な階段ですね(・д・´;)ぇ

どこぞの匠が改築に来ればいいのに。←




それゎそうと、今日から3学期スタートです!!

全然全く宿題終わってませんが、

早めに普通の学校生活のリズムを掴んでいきたいです。



冬休みゎ毎日10時から塾だったので、

それまで布団でマターリしてましたし...。(´∀`;)

早めに早起きをする習慣をつけないと、

また今日みたいに焦って階段につまづくかもしれないですからね(・д・´;)←




朝と寒さにゎめっぽう弱い私ですよ。。。















さて、突然ですがみなさん。

ウチのブログにゎ「ホラー」というカテゴリがあるのをご存じですか?







かてごりー






そうそう、これこれ(・ω・´)



この「ホラー」と言うカテゴリなんですが、

これ関係の記事全く書いてないんですよねぇ。

最後に書いたのゎ2009/10/26

「感染」という映画について書いたのが最後ですね。




てヵ久しぶりに過去の記事読んだら、

今とキャラが微妙に違うっていう。

書き方とか、文の構成とか...。w





とにかく、もう既に空気ですよこのカテゴリ...(ノ∀`)アハー←。























と、言うワケで――、

今日ゎ久しぶりにホラー物の記事書いて、カテゴリ復活させようかと!!∩(`・ω・´)ッフッフッフ←

とりあえず私が好きな怖い話でも張りますね(*´艸`)















・・・赤い部屋・・・




深夜、タクシーが赤いコートを着た女を乗せた。



女が頼んだ場所はここからとても離れている山奥だった。

バックシートに座る女はうつむいて表情がまったく読み取れない。

運転手は怪しんだが、言われたところへ女を運んだ。




あたりは人の気配などはまったくなく、あたりはうっそうとした森のようなところであった。

女は料金を払うと木々の間に消えていった。





「なぜこんなところへ…?もしや自殺では?」





運転手は不安になり、好奇心にかられ女の後をつけた。





しばらく行くと目の前に一軒家が現れた。

そこへ女が入って行った。

自殺の線はなくなったが、運転手はこんな一軒家で女が何をしているのだろうと別の興味を持った。

悪いことと知りながらも、鍵穴から中を覗き込んだ。







家の中は
真っ赤だった。

女も見当たらない。

何もかもが
真っ赤で他の部屋への扉も見えない。




なんだか奇妙なその光景に恐ろしくなった運転手は急いでその場を立ち去った。

おなかも空いていたので、山を降りてすぐのさびれた定食屋に入った。






運転手はさきほどの奇妙な女のことを店主に話すと、店主も女のことを知っていた。






「彼女はね、あそこで隠れるように住んでいるんですよね。」



ここまでは何の問題もない。

先ほどのせた女は何か事情があってあそこに住んでいるのだろう――。

そう運転手は思った。







が、次の店主の言葉に運転手の表情は凍りついた。










「かわいそうに―――・・・、」
この記事のURL | ホラー | CM(7) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。